お取引の流れ(オールインワンパッケージ)

TRANSACTION

楽々廃車・オールインワンパッケージでお預かりしたお車は以下の流れで処理されます。

Step 1.廃車(使用済み自動車)の入庫〜書類の確認

入庫したお車の装備の確認や、必要書類の確認をします。この時に重量税や自賠責保険の立替払いできる金額を算出し、その場で現金をお支払いします。

月末最終日の2営業日前(31日までの月なら29日まで)の入庫でしたら、当月中に一時抹消登録が出来、月内で自動車税を止める事が出来ます。

Step 2.廃車(抹消登録)と名義変更の手続き

  • 月末が近い場合
    税金や自賠責保険の残存分が減ってしまうので、直ちに黒川商会の名義に変更後、一時抹消登録する事でお客様にご迷惑が掛からないようにします。
  • 年度末が近い場合
    この場合は翌年度の自動車税が来てしまうので、直ちに黒川商会の名義に変更後、一時抹消登録する事でお客様にご迷惑が掛からないようにします。
  • 月初に入庫した場合
    弊社入庫後一週間から十日で永久抹消が可能になりますので、自動車の解体が完了後、一回で名義変更後に永久抹消を行います。

自動車リサイクルシステム上で引き取り報告をしてしまいますと一時抹消登録が出来なくなってしまいますので、一時抹消登録が済み、リサイクルシステムに引き取り報告を上げるまではリサイクルシステム上でお車の確認が出来ません。

上記タイミングで名義変更・一時抹消登録をしましたら、その写しをお電話等で連絡後にお送りしております。

Step 3.自動車解体行程

当社に入庫した車輌は電子マニフェスト上で引取報告をし、しかるべき工程を経て自動車解体され、 リサイクル可能な素材・部品に取り分けられます。自動車解体の流れはこちらからご確認頂けます。

Step 4.破砕業へ搬出

当社にてこれ以上リサイクルできない状態になりましたら、次の工程の資格を有する破砕工程業者へと引き渡します。

Step 5.破砕工場へ入庫

破砕業者にてさらに細かく砕かれたり、サイコロ状にプレスされるなど、自動車が完全に「素材」扱いに変わります。

Step 6.解体報告記録完了

破砕業者が自動車リサイクル上で引取報告すると、解体報告記録が発行されます。その旨が数日後、当社に通知されます。
※ 永久抹消手続きの場合、この日付(解体報告記録日)が必要になります

Step 7.解体通知

Step 6から数日後に解体報告記録日が当社に通知されます。
この段階で永久抹消が可能になります。

Step 8.抹消手続き

月初に入庫した車の場合は、このタイミングで名義変更と永久抹消を行います。永久抹消完了後には現在登録証明書の写しをお送りいたしまして、お取引全ての工程が完了となります。

名義変更後に一時抹消の写しをお送りしている場合は、永久抹消が完了した事の証明は特別お送りしていません。黒川商会に名義変更されている為、お客様にご迷惑をお掛けする事がない事と、一時抹消の写しと現在登録の写しという似通った物をお送りし、ご不安になる方があまりにも多い為です。